寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

暑い一日でしたががんばりました

今日は千葉県障害者スポーツ大会に来賓として参加し、さらにもりた真弓市議と宣伝カーで訴えました。午後は幕張地域で訪問活動に取り組みました。


IMG_4321


宣伝カーへの激励もたくさん、訪問活動でも大学生との対話など貴重な出会いがいろいろありました。


IMG_4330


それにしても暑い一日でした。みなさんも体調にお気をつけください。

5月最後の週末-小学校の運動会、地域の訪問活動、「はなっく」編集会議と忙しく過ごしました

さて今日は朝から中村きみえ市議と運動会のはしご。検見川、畑、瑞穂と各小学校の運動会に伺い、校長先生や地域のみなさんとご挨拶させていただきました。


DSC_0001_BURST20180526093637240
地元、畑小学校の運動会で


陽射しもそこまでなく運動会としては絶好の天候です。一生懸命競技にのぞむ子どもたちとともに、先生やPTAのみなさんなど運動会を支える方々の努力にも頭が下がります。


午後は花園地域や青年支部のみなさんと訪問活動、夕方は後援会ニュース「はなっく」の編集会議でした。訪問先ではどこでも対話が弾みました。

新潟市で小規模商店支援策について伺いました

昨日25日は丸山慎一県議とともに新潟市へ行ってきました。


IMG_4277
新潟市役所で


2015年度から行われていた「地域商店街魅力アップ応援事業」の視察のためです。「地域商店街魅力アップ応援事業」は、小売業、飲食業、生活関連サービス業のいずれかを営む小規模店舗(従業員5人以下もしくは売場面積250㎡以下)が魅力アップのために行なう改装費や備品購入費について3分の1、限度額100万円を補助する制度です。商店会単位ではなく、個店単位で補助がされるのも特徴です。発注先や備品の購入先も市内業者に限定されており、地域経済の活性化にも資するものです。


補助件数は2015年度の135件から、2016年度148件、2017年度173件と増え続けており、事業者にとっても大切な役割を果たしています。


新潟市役所で担当課の方からお話を伺った後、実際に補助を受けて改装や備品の購入を行った事業者の方からもお店でお話を伺いました。


IMG_4281
IMG_4297
それぞれのお店で話を伺いました


カフェスペースを併設し、外観も新しくした乾物屋さんは、カフェでお茶をしたお客さんが乾物を買うなど新たな顧客を獲得し、売上が5~10%増加したそうです。もう一軒の焼き鳥屋さんでは男女別の洋式トイレに改装し、小上がり席を掘りごたつにしたことで、女性や高齢者のお客さんが増えたそうです。


どちらのお店も市の補助金をうまく活用して自店の魅力アップを図り、売上アップにつなげていました。今年度からは新たな「次世代店舗支援事業」のうちの「既存店魅力向上事業」として制度の再編が行なわれました。補助限度額の引き下げや予算が削減されたのは残念ですが、担当者は「より多くの事業者に利用してもらえるようにしたい」と話していました。


千葉県でも個人商店の減少は深刻です。小規模事業者の支援のために学ぶべきところではぜひ生かしたい。貴重なお話をたくさん伺いました。ありがとうございました。

プロフィール

sterao2562

記事検索
ギャラリー
  • 暑い一日でしたががんばりました
  • 暑い一日でしたががんばりました
  • 5月最後の週末-小学校の運動会、地域の訪問活動、「はなっく」編集会議と忙しく過ごしました
  • 新潟市で小規模商店支援策について伺いました
  • 新潟市で小規模商店支援策について伺いました
  • 新潟市で小規模商店支援策について伺いました
  • 千葉県原爆被爆者友愛会の定期総会に参加しました
  • 千葉県原爆被爆者友愛会の定期総会に参加しました
  • 企業主導型保育事業所を訪問しました