寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

オスプレイ定期整備に「放射性物質の管理」?県に緊急申し入れを行いました-土木事務所との交渉や宣伝カー、署名宣伝も

「米軍オスプレイ整備業務に放射性物質の管理が含まれている」(琉球新報3月14日付)という報道を受け、日本共産党千葉県議団はしいばかずゆき参院比例候補、浅野ふみ子参院千葉選挙区候補とともに県に緊急の申し入れを行いました。


20190318全体1
県総合企画部長に申し入れる党県議団としいば・浅野両候補


放射性物質の管理については、オスプレイの新たな整備拠点の設置を検討している米軍が受注を希望する業者向けの説明会で明らかにしました。すでに2年以上前から米軍オスプレイの定期整備が行われている木更津駐屯地で「放射性物質の管理」が行われていたとすれば大問題です。墜落・炎上などということになればその影響は計り知れません。


県は「放射性物質の管理についてはまったく把握しておらず、北関東防衛局を通じて防衛装備庁に情報提供を申し入れた」と回答しました。申し入れで求めたように、少なくとも事実が明らかになるまで定期整備は中止すべきです。


IMG_7614
花見川・稲毛土木事務所での交渉


お昼に花園地域のつどいに顔を出したあと、午後は千葉市花見川・稲毛土木事務所でもりた真弓市議、長作地域のみなさんとともに道路の改善などを求めて交渉しました。今回は県土木事務所の職員にも来ていただき、県道の歩道整備についても要望しました。地域のみなさんから寄せられる声はいずれも貴重なものです。後でいくつか回答をもらえることにもなりました。


20190318193818_p
新検見川駅北口での海浜病院署名宣伝


その後はもりた市議の宣伝カーに乗り込み、作新台、花見川団地内で訴えました。夜は新検見川駅北口で中村きみえ市議、Hさんと中村市議の娘さんにも参加してもらい海浜病院署名を行いました。寒いなかでしたが今日も15筆と二けたを超える署名が寄せられました。

もりた真弓、中村きみえ両市議地域でアピールウォーク!

もりた真弓市議、中村きみえ市議地域でそれぞれアピールウォーク!


IMG_7586
み春野でのアピールウォーク


午前中はみ春野地域で初めてのアピールウォークに取り組みました。もりた市議先頭に地域の後援会のみなさん、香取市、匝瑳市、旭市からも支援の方に来ていただいて賑やかに歩きました。


み春野は花見川区でも最北端の他地域から切り離された立地でもあります。演説でも「デマンドタクシーの創設、敬老乗車券の復活など交通網や移動支援を充実させ、誰もが安心して暮らせる地域づくりを進めます」と訴えました。


途中で対話になった方も「ここは本当に不便。バスは勝田台行きだし、千葉市なのにどこにも行けない」と話していました。切実な要求です。


IMG_7600
IMG_7603
花園地域でのアピールウォークを終え、寺尾事務所前で記念撮影


午後は中村きみえ市議、小松実前県議や地域のみなさんとともに花園地域をアピールウォーク。寺尾事務所を出発し、リズムに乗りながら私や中村市議がコールをしながら歩きました。着ぐるみや鳴り物もあって注目度抜群でした。


その後は宣伝カーで西小中台、宮野木台、花園町などで訴えました。宮野木台では演説中に通りかかった方が「安倍を何とかしろ!あれは人類の敵だ」と怒りをぶつけていきました。ついに人類の敵と言われてしまうほど安倍政治への怒りはすさまじい。花園町では予告をしていたわけでもないのに6人ほどの方が家から出てきて演説を聞いてくださり、アパートのベランダで聞いてくれる方もいました。


街頭の反応には本当に励まされます。自信を持ってうって出たいです。

ママの会のみなさんと武器見本市に反対するスタンディングを行いました

中村きみえ市議、もりた真弓市議の事務所開きの合間に向かったのは海浜幕張駅。安保関連法に反対するママの会@ちばのみなさんたちが行なっている幕張メッセでの武器見本市に反対するスタンディングに地元美浜区の佐々木ゆうき市議とともに参加しました。


IMG_7539
IMG_7548


スピーチでは、憲法9条には「武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と書かれており、武器の見本市を開くことなど許されないこと、ましてや県有施設である幕張メッセは、条例で「産業の振興」「文化の発展」「千葉県の国際化に資する」というのが設置目的となっており、武器見本市がまったく当てはまらないことは明らかだと訴えました。


スタンディングでは駅前を通り過ぎる人にシールアンケートも呼びかけました。ほとんどの人が武器見本市は「いらない」にシールを貼るなか、「いる」と貼った若い男性。はじめは「珍しいから見てみたい」と話していましたが、「ただ展示しているだけじゃなくて世界に売りさばくための商談会をやっているんだよ」と話すと、「そうなんですか。それはまずいですね…」と意見が変わっていきました。


この間のシールアンケートには1000人以上の方が答えてくれたそうですが、95%以上は反対とのこと。武器見本市に賛成という人でも、武器が実際に使われること、武器で儲けようということになると「それなら反対」となるんですね。みんなに知らせて考えてもらううえでもとても大事な取り組みだと思いました。引き続きママの会のみなさんと力をあわせて中止に向けてがんばります。ありがとうございました。

プロフィール

sterao2562

記事検索
ギャラリー
  • オスプレイ定期整備に「放射性物質の管理」?県に緊急申し入れを行いました-土木事務所との交渉や宣伝カー、署名宣伝も
  • オスプレイ定期整備に「放射性物質の管理」?県に緊急申し入れを行いました-土木事務所との交渉や宣伝カー、署名宣伝も
  • オスプレイ定期整備に「放射性物質の管理」?県に緊急申し入れを行いました-土木事務所との交渉や宣伝カー、署名宣伝も
  • もりた真弓、中村きみえ両市議地域でアピールウォーク!
  • もりた真弓、中村きみえ両市議地域でアピールウォーク!
  • もりた真弓、中村きみえ両市議地域でアピールウォーク!
  • ママの会のみなさんと武器見本市に反対するスタンディングを行いました
  • ママの会のみなさんと武器見本市に反対するスタンディングを行いました
  • 熱気に包まれた中村きみえ市議、もりた真弓市議の事務所開き