寺尾さとしのブログ

日本共産党前千葉県議会議員・千葉2区医療福祉対策委員長・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、日本共産党前千葉県議会議員。衆議院千葉2区(千葉市花見川区・習志野市・八千代市)予定候補。市民と野党の共闘で安倍政権を退陣させ、国民・県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

昨年に引き続き地区党学校で科学的社会主義の講師を務めました

今日は昨年に引き続き行われた地区党学校で科学的社会主義の講師を務めました。今回の会場は中央区。朝9時半から10数人ほどが集まり、午後1時まで学習と交流を深めました。


1582005074352
中央区で行われた地区党学校


今日もテキストは不破哲三さんの「マルクスと友達になろう」。いつもながら講義をすると自分自身の理解が浅いところがよくわかります。


テキストのなかでは現代の世界の構造変化が「発達した資本主義諸国」「社会主義をめざす諸国」「アジア・アフリカ・ラテンアメリカ諸国」「旧ソ連圏諸国」の4つに分けて説明されていますが、第28回党大会での綱領改定を受ければこれもそのまま説明するわけにはいきません。


講義が終わった後の質疑応答や感想交流では、「党規約にある『終局の目標』とはどういうことか」「中国が再び社会主義をめざす国になったら綱領がまた改定されるのか」「中国の覇権主義的な動きの一方で日本の資本による経済的侵略をどう考えたらいいか」など考えさせられる意見がたくさん出されました。


綱領や科学的社会主義をくり返し学ぶことの大切さも交流され、お互いに学びあう学習会になりました。参加されたみなさん、どうもありがとうございました。

追い詰められた安倍政権に引導を-市民アクション花見川の19日行動、市民連合のつどいにぜひご参加を

野党議員の質問に「意味のない質問だよ」とヤジを飛ばした安倍首相。今日の衆院予算委員会で謝罪に追い込まれました。


安倍内閣支持率は急落し、時事通信の世論調査では1年半ぶりに不支持が支持を逆転しました。いよいよ追い詰められています。


しかし。どんなに追い詰められても安倍首相が自分から政権を投げ出すことはありません。何が何でも憲法改悪を成し遂げるまで政権の座にしがみつくでしょう。安倍政権と改憲策動の息の根を止めなくてはなりません。


安倍9条改憲NO!市民アクション花見川の19日行動は今月も行います。2月は新検見川駅北口で午後5時から。改憲発議に反対する全国緊急署名も急速に広げていく必要があります。


2月29日には千葉2区市民連合のつどい、3月21日には千葉県市民連合のつどいも行われます。流れを一気に変える2月の取り組みにぜひご参加ください。


市民アクションチラシ

第46回千葉県自治体学校に参加しました

「憲法・地方自治を暮らしに生かし、一人ひとりが大切にされる地域に」をテーマに行われた第46回千葉県自治体学校。お昼からでしたが参加しました。


4つあるうち参加したのは、「地域医療を守り発展させよう」という医療・福祉の分科会。午前中には地域医療と公立病院を守る県民連絡会の長平さんや千葉市立病院を含めて各地の報告がされていました。


午後は匝瑳市民病院についての報告や、千葉民医連の岩谷さんによる介護保険制度の講演、千葉県社保協の藤田さんによる国民健康保険の報告と続きました。それぞれとても勉強になりました。


IMG_2277
分科会で介護保険の新たな改悪について報告する岩谷さん

IMG_2279
国保について報告する藤田さん


とくに介護保険の新たな改悪は問題です。1号保険料の軽減については消費税増税と引き換えに多少拡充されるものの、施設入居者の食費・居住費の助成(補足給付)については、第3段階(世帯全体が住民税非課税かつ本人年金収入80万円超)をさらに2段階に分け、年金収入120万円超の第3段階②では一カ月当たりの負担が2.2万円も増えることになります。


また補足給付の対象自体も前回の改悪で「単身者で1000万円以上の資産(預貯金)がある場合」は対象外とされましたが、今回はさらに所得に応じて段階を分け、第3段階②では「500万円」以上の資産(預貯金)があれば対象外にしようとしています。


高額介護サービス費の自己負担限度額の引き上げとあわせて、とにかく手当たり次第の大改悪です。いったい何のための消費税増税だったのか。


一方で深刻な介護人材不足に対するまともな手立てはありません。人生100年時代に備えて高齢でもなるべく介護を受けず働き続けてほしいというばかりです。


「全世代型社会保障」の名で、あらゆる分野で社会保障を削る安倍政権の政策にあらためて怒り心頭です。公立病院を守る運動、国保料の引き下げや減免制度の拡充を求める運動がそれぞれ連携し、医療・福祉の充実を図る必要があります。今後の運動の力にしていきたいと思います。関係者のみなさん、ありがとうございました。

プロフィール

sterao2562

記事検索
ギャラリー
  • 昨年に引き続き地区党学校で科学的社会主義の講師を務めました
  • 追い詰められた安倍政権に引導を-市民アクション花見川の19日行動、市民連合のつどいにぜひご参加を
  • 第46回千葉県自治体学校に参加しました
  • 第46回千葉県自治体学校に参加しました
  • フラワーデモ@ちばのスピンオフ企画-千葉性暴力被害者支援センター・ちさとの大川先生の学習会に参加しました
  • フラワーデモ@ちばのスピンオフ企画-千葉性暴力被害者支援センター・ちさとの大川先生の学習会に参加しました
  • フラワーデモ@ちばのスピンオフ企画-千葉性暴力被害者支援センター・ちさとの大川先生の学習会に参加しました
  • 16日告示・23日投票の四街道市議選挙-本田りょう候補の応援に赴きました
  • 16日告示・23日投票の四街道市議選挙-本田りょう候補の応援に赴きました